女性のことを勘違いしている?恋人が欲しいのにできない理由3つ

2019-07-08




恋人が欲しいのにできない理由の多くは、女性のことを勘違いしている傾向があります。

恋人が出来ない男性は、普段からこう思っていませんか?

1、恋人になる人は「いい女性」なら誰でも構わない
2、恋人になる人に最低限求める理想がある
3、努力して良い男になればモテる

上記のような考えだと、恋人になりたいと思ってくれる女性はあまりいないでしょう。

恋人同士になるには、「プライベートを共にしても良い」と思ってもらう必要があります。

そのためには、少しでも女性に対する勘違いを減らさなくてはいけません。

今回は恋人が出来ない男性の特徴を少し辛口で書いていきますが、恋人を作るために出来る事も書いていきますので、参考にしてみてください。




恋人が欲しいのにできない男性の特徴は、女性を都合よく見すぎ?

恋人ができない男性は女性を都合よく見すぎ

恋人ができない男性の特徴として、女性という存在を自分の都合のいいように見ている傾向があります。

確かに「きっと喜んでもらえるだろう!」と思って行動をすることは間違いじゃないですし、自分の理想を叶えるために女性にアプローチするのは良いことだと思います。

ただ、現実の女性と想像する女性の像があまりにズレてると、その頑張りや理想が空回りに終わってしまうことが多いです。

「でも一生懸命アプローチすればきっと振り向いてくれる!」と思っているならば、それは勘違いです。

いくら興味のない人に言い寄られても、うざがられるか引かれるかのどちらかです。

まずは恋人が欲しいのにできない男性がよく勘違いしていることを知りましょう。

「いい女性なら誰でもいい」と思ってる?

女性なら誰でもいいという勘違い

いい女性なら誰でもいいと思っていませんか?そもそも「いい女性」とはどんな女性ですか?

それはあなたにとって都合の良い女性ではないですか?

恋人が欲しいのにできない人の特徴は、実は理想とするタイプの女性がいるのに「誰でもいい」と断言してしまっていることです。

・彼女は芸能人ほど可愛くなくてもいいや
・性格が良くて愛想がいいなら少しくらいブスでもいい

「誰でもいい」と思いながらも、こういったことを考えたりしていませんか?

もし、本気で恋人が欲しいならこういった考えは素直に捨てるべきです!

女性を見下す態度を取る原因になりますし、「それに当てはまらない女性と実は恋人になれた可能性」を自分でつぶしてしまうことになります。

本当に女性なら誰でもいいのだとしても、「手当たり次第」という男性の印象はよくないです。

異性と恋人になるということは、たくさんの異性の中からたった1人を選んで関係を深めることです。

「誰でもいい」というのは恋人を作ることと真逆な考えなので、考え直すようにしましょう。




理想を高く設定しすぎ?

理想を高く設定しすぎ

以前、結婚相手に理想を高く求めすぎているかもしれないことを女性向けに記事を書きました。

男性にも同じことが言えます。

<恋人に求めるありがちな高すぎる理想>
・男性と付き合うのは自分が初めて!
・料理が上手で、毎日美味しい手料理を自分のために作ってくれる!
・顔は中の下より上くらいで、できれば小柄でかわいい子!

高望みするな!とは言わないですが、恋人ができない理由はその高すぎる理想のせいかもしれません。

アニメやドラマの中にいるような女性は現実ではほとんどいません。

あえて悪い言い方をすると、恋人がいても他に好きな男性がいたらそっちに乗り換える女性だっているし、女性がみんないい匂いがするわけではありません!

ある程度は欠点や嫌な部分を受け止める覚悟がないと、女性と付き合うというのはつらくなってしまいます。

「自分のことを好きになる女性がどこかにいる」って思ってるしまってる?

いい男になればモテるという勘違い

「いい男になれば、自然と相手からアプローチがある」ってのは勘違いです。

憧れの存在にはなれるかもしれませんが、恋人になるのであれば話は別です。

恋人同士になるには、相手とのプライベートを共有することを意味します。

いい男性だからといって簡単にプライベートに踏み込ませてくれる女性はいません。

女性が「恋人になりたい」と思える男性になるには、やはり相手とのコミュニケーションが絶対に必要です。

どれだけ見た目や肩書きを磨いても、最終的にコミュニケーションがとれないと相手にとっての特別な存在になることはできません。

自分磨きも大事ですが、好きになった相手とは積極的に会話するようにしましょう。




恋人を作るためにできる行動とは?

繰り返しですが、女性のことを勘違いしていると恋人を作るのは難しいです。

その勘違いを少しでも減らすことも考えながら、恋人を作るためにできることを書いていきます。

出会いの場を多く作ってたくさんの女性と交流しよう!

多くの女性と交流して場数を踏もう

恋人が欲しいなら、女性との出会いがないと何も始まりません。

女性にもいろんな方がいるので、女性に対する経験を積む意味でも、たくさんの女性と交流することは恋人を作る上でもっとも重要でしょう。

最近では異性との出会い方も様々で、SNSで知り合って恋人になったり、ゲームのオンラインで仲良くなってそのまま結婚…というのもよく聞きます。

マッチングアプリも今では婚活をする人にとっては使うのが当たり前になってきている傾向がありますね。以前は「ネットでの出会いは危険!」みたいなことを言う人が多かったですが、実名で行うマッチングアプリも出てきているので、以前よりは信頼できるでしょう。

特にFacebookのアカウントを使うマッチングアプリがおすすめです。Facebookは原則として実名登録が必要なので、安心ですね。登録者数もSNSではトップクラスの人数ですので、登録しておいて損はないですよ。

14秒に1人が出会う恋活サービス/ゼクシィ恋結び

価値観が近い女性と仲良くなろう!

価値観が近い女性と仲良くなろう

女性が相手を好きになるのは、肩書きやルックスだけではないはずです。

もちろん身だしなみを常に清潔にするよう気を使ったり、仕事などで大きな功績を上げることは大事です。自分の男としての自信にもつながります。

ですが一番は、話していて楽しい人だったり自分のことを理解してくれる人が、最も好意を抱いてくれやすいです。

お互いの趣味は違っても、金銭感覚や、生活する上で大事にしているものなんかが一緒だと、「この人とプライベートを共にしても苦にはならないな」と思ってもらえます。

一緒にいても平気な人でないと、恋人になるのは難しいですからね。

好きなものや趣味よりも、お互いの価値観に目を向けて恋人を探すとよいでしょう。

普段から自立した生活を心がけよう!

自立した生活を心がける

「恋愛では、実はエネルギーの奪い合いが行われている」というのを過去に記事にしました。

ですが逆に、エネルギーが満ち溢れている人はとても魅力に見えます。男性の場合は特にです。

スポーツをやっている男性や、仕事になれて生活力が付いた30~40代の男性が若い子にモテるのはそのせいです。

なので恋人が欲しかったら、外見を磨くよりもエネルギーを付けるようにしましょう。

ではエネルギーをつけるには、以下のことをするとよいです。

・スポーツをする
・一人暮らしをする
・好きな趣味を楽しむ

普段から充実した生活を送っていれば、見た目や性格にも良い影響がでます。

他人から見た印象は、充実してない人に比べると段違いに魅力的に見えるでしょう。

「余裕がある」ように見えるのは、モテる要素としてはとても重要な部分です。

普段から充実した生活を送るよう心がけましょう!




素敵な男性になって恋人を作ろう!

素敵な男性になって恋人をつくろう

女性のことを勘違いしているのがバレると、敬遠されたり知らず知らずの内に恋人候補から外されたりしてしまいます。

女性経験が少なかったり、恋人を作るのに必死すぎてしまうと、たとえ勘違いしていなくても、「女性のことを理解していない男性」というレッテルを貼られてしまう危険性があります。

恋人を作りたいのであれば、できるだけ多く女性のことを知りましょう。

そして、「プライベートを共にしても良い男性」になれれば恋人になる女性はきっとあらわれるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!