レンタカーのアルバイト中に事故を起こすと負担金を払わないといけない!元店員が答えます!




レンタカーのアルバイト中に事故を起こしてしまった場合、どんな処分になる?

事故を起こした後に、1度目ならちゃんと報告と処理をすればクビになることはほとんどありません。

ですが、いくらかはお金を会社に払わなくてはいけません!

ただし各レンタカー会社によって、支払うべき金額はバラバラのようです。

今回は、レンタカーのアルバイト中に事故が起きた際の負担金について書いていきたいと思います。




レンタカーのバイトは常に「事故」を起こす可能性があります!

レンタカーのバイト中の事故

レンタカーのアルバイトをしていて、必ず車を移動させる仕事をしなくてはなりません。

車を移動させるとなると、事故を起こす可能性があります。

いくら車の運転が上手でも、公道にでればどんな車がいるかわかりません!

気をつけていても、思わぬところで事故が起きるんです。

レンタカーのバイト中は、くれぐれも運転に気をつけましょう!

事故を起こすと負担金を支払わなくてはいけない!

負担金を払わなくてはいけない

レンタカーのアルバイト中に事故を起こすとどうなるのでしょうか?

事故を起こすと、負担金を支払わなくてはいけません!

金額は…安くはないでしょう。

では1回の事故でいくら支払わなければいけないのでしょうか。

支払う金額はレンタカー会社によってバラバラのようです

レンタカー会社によって、事故の時に払う金額はバラバラです。

僕が勤めていたレンタカー会社は、事故を起こすと営業補償を払います。
金額は2万円です。
修理費用は保険を使います。

他のレンタカー会社では、保険の免責分をすべて支払うことになったり、それにプラスして営業保障を支払う会社もあるようです。

なんにせよ高額なのは変わりないですね…

詳しくはアルバイトの面接や入社時に説明を受けると思いますので、しっかりと確認しておくようにしましょう!




何度も事故を起こすと最悪、クビになることも…

レンタカーのアルバイトでは、事故を何度も起こしてしまった場合に解雇(クビ)になる可能性もあります。

アルバイトの面接、もしくは入社時に必ず「社内事故を起こした際の処分」の説明があるはずです。

必ず確認しておくようにしましょう!

バイト中もそうでない時も事故には気をつけよう!

安全運転で

車の運転中の事故には十分に気をつけましょう!

バイト中でも、そうでない時も常に気をつけて運転してください。

事故の大きさによっては、大事な人生を一生後悔して過ごすようなものになりかねません。

体調管理をしっかりして、バイト中であろうと気分が悪くなればすぐに休むなど、安全を最優先で運転しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

人気記事車を初めてレンタルする前に注意しておきたいこと!元レンタカー店員がお答えします。

人気記事【たびらい】レンタカーを予約する時なら料金比較サイトがおすすめ!元店員が教えるお得な格安レンタカーを探す方法とは?【じゃらん】