仕事辞めたい!と思った時に考えてみる3つのこと

2019-04-10




社会人であれば、今の仕事を辞めたいと思ってしまうことは一度はあるのではないでしょうか?

僕自身も、これまで何度も転職してきてました。

理由は、給料の不満だったり人間関係だったり、新しいことに挑戦するためだったり…

だけど中には、もう少し続けててもよかったんじゃないかな?と思うような、やめた後に少し後悔もした仕事がいくつかありました。

辞めたいと思ってしまうのははっきり言って仕方のないことだと思いますが、その仕事をすぐに辞めてしまう前に、少しだけ考えてみてほしい3つのことを書いていこうと思います。

 




今の仕事を辞めたい!と思ってしまったあなたへ

今すぐ仕事をやめたいと思うあなたへ

あなたが現在勤めている仕事を、今すぐやめたいとおもっていたりしませんか?

「こんな仕事早くやめたい!」
「ここよりも良い仕事なんていくらでもある!」

なんて考え出したら、どんどん辞める方向に意思が固まっていきますよね。

僕自身も、勤めてきた仕事を割りと短期間でやめてしまったことが多々あります。

「こんな仕事に時間を裂くより、もっと良い仕事を見つけたほうがいい」とか、「こんな奴(上司や先輩)と一緒に仕事なんてしたくない」だったりとか…

いろいろ理由をつけて辞めては職探しの繰り返しの時期を4~5年続けました。

でも結論は、どこにいったって嫌な奴はいるし不満は出るってことでした。

なので、勢いだけで辞めてしまってしまっては、よくない場合もあるはずです。

もし、現状辞めたいと思っているのであれば、次の3つのことを考えてみて欲しいです。

今の仕事を辞めたいという思いが、少しは軽くなるかもしれません。

仕事を辞めたいと思った時に考えるべき3つのこと

体調が崩れてきていませんか?

体調が崩れていませんか?

辞めたいと思ってしまった原因は、実はいつもより体調が悪いからかもしれません。

必要以上に仕事を頑張ってしまったり、季節の変わり目による気温の変化で、体調を崩し気味になっていたりしませんか?

体調が悪くなってくると、心が不安定になったり、ネガティブなことを考えやすくなってしまいがちです。

お風呂に長めに入ったり、睡眠時間を多めにとったり、出来る限り体を休めてみましょう。

プライベートは充実してますか?

プライベートが充実していない

プライベートはちゃんと充実できていますか?

自分の好きな事や趣味の時間を全く取れない状態だと、頭の中が仕事だけになってしまい、視点が偏りがちになっていしまいます。

本来なら割り切れるような出来事も、いちいち気に留めてしまい、気に病んでしまったりします。

もし、夢中になれるような趣味などがあるのなら、少しでも時間を見つけてできるようにしてみましょう。

今の仕事のどんなところが不満ですか?

今の仕事のどんなところが不満ですか?

最後に考えてみて欲しいのは、今の仕事の不満なところはどんなところですか?

人間関係、給料、休日の少なさ…などなど、色々あると思います。

そしてその不満なところは、その仕事を「今すぐ辞める」ことで解決することでしょうか?

辞めることで、給料は入らなくなるか新しい仕事になったら下がるかもしれませんし、転職した先にもな人はいるかもしれません。

もしかしたら、辞めてしまうことで更に状況が悪くなる可能性だってあることも、少し考えて見ましょう。

もし、本当に仕事が自分に合わないなら転職を考えよう

転職を考えよう

もし、今の仕事が本当に自分に合わないと感じて、それが勢いだけの感情ではないのであれば、転職を考えたほうがよいでしょう。

今すぐ別の仕事を探し始めても良いですし、今よりもいい条件の仕事に就くためにスキルや資格のために勉強しても良いでしょう。

心のそこからその仕事が自分に合うものではないというのであれば、出来る限り早く転職するべきです。




一番は、やりたい!と思える仕事に就けること

一番はやりたいと思える仕事につけること

できることなら、自分が本当にやりたいと思える仕事に就けるのがベストですね。

実際は、その会社に入ってみないとわかりませんし、個人で仕事するならばやってみないとわかりません。

ただ、やりたいと思って始めた仕事は、なんとなくで始めた仕事よりも不満は少ないはずです。

自分に正直になった分、その仕事を楽しめるはずですから。

最後に…自分を一番大切にしてください

自分を大切にしてください

辞めたい!と思って勢いで仕事をやめてしまっては、少しもったいないような気がします。

その仕事を続けることで得られる知識や経験、新しい出会いなんかも必ずあるはずです。

ただし、なにか不満を抱えながら仕事をしつづけるのは、メンタル的にとてもよくない状況なはずです。

とてもストレスが溜まりますし、その影響で体調を崩すこともありえます。

最悪の場合は鬱病になってしまったり、入院が必要なほど体を壊してしまう危険だってあります。

一度立ち止まって、考えてみたときに、「その仕事を続けることは、自分にとって良くないこと」という結論になるのであれば、いち早く行動しましょう。

一番は自分を大切にしてほしいです。

少しでも、自分にあった仕事に出会えると良いですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!