【変態は】なぜベーシストは上半身裸でプレイするのか?【褒め言葉】

2018-12-07

ベーシスト




どうも。あっちん(@acchin1208)です。

最近Youtubeを見ていて、メジャーなアーティストのライブ映像以外でもちょこちょこ裸になるベーシストが増えてきてる印象があります。

勢いだけで脱いでいる人もいるでしょうが、基本プレイスタイルが半裸なベーシストも少なくありません。

今回はなぜベーシストは上半身裸になって弾くのかを僕なりの独断と偏見で考察しながら、実際に脱いでプレイしているベーシスト達を紹介したいと思います。

大多数の人間に自分の体を見られるというのがどういうものか、果たしてどんな気分なんでしょうか?

ONE OK ROCK/RYOTA

最近youtube巡りをしていて、この記事を書くきっかけになった人です。

かっこいいですね!やっぱりロックバンドはライブが一番ですね。

やはりここまで観客がいて盛り上がると単純に暑いですもんね。そりゃ汗もかきます。

一気に駆け抜けるように曲を弾けば汗を拭く暇なんてありません。

いっそ脱いでしまったほうが体の汗を拭う手間も省けるでしょう。涼しくて気持ちいいですしね!

やはりロックなバンドに上半身裸のベーシストは多いですね。

では、次の方を紹介しましょう。

マキシマムザホルモン/上ちゃん

タトゥーを入れてるベーシストもかなり多いですよね。

ライブごとに服をあれこれ考えるより裸がすでにファッションであるほうが効率がよいともいえるでしょう。すばらしいですね!

さて、上ちゃんを紹介したのならばあの人も紹介しておかなければいけませんね。

Red Hot Chili Peppers/フリー

上ちゃんが多大な影響を受けたベーシスト。

もはや全員が半裸です。

おまけにブーメランパンツで踊り狂うというまさにベーシストの鏡とも呼べる存在

正面からみたらほぼ履いてません。

もはや全裸です。

他にも、彼のスラップのスタイルも有名です。

親指を下に向けてたたきつけるように弾くスタイルは、フリースタイルとも呼ばれいろんな人がコピーしています。

彼に影響されてスラップを練習しだしたという方も多いのでは?

僕も影響を受けた一人です。半裸とスラップと、二つの意味でベーシスト界のパイオニア的存在でしょう。

やはり半裸ベーシストはロックバンドに多いですね。

一風変わったことがしたいロックバンドを中心に見てきましたが、他ジャンルはどうなんでしょう?




マーカスミラー

みなさんご存知この方。

しかもこの動画では最近ではお目にかかれない、タンクトップ型片乳出しスタイルです。

まるで一時期はやったビリーズ○ートキャンプのような、ベーシストは常に肉体が強靭出なければならないということを最高のグルーブに乗せて教えてくれています。最高です。

いやーこの方にはホント影響を受けました。

しかし、さすがに上半身に一枚をまとっていますね。

ロックとは違い若干の上品さを醸し出しているのは、やはりジャズ/フュージョンというジャンルに合わせた格好なのでしょうか。

番外編:ヴィクターウッテン、スティーブベイリー

もはや演奏自体が変態的なお二人。

そんな彼らはお互いにシャツをズボンにin。

腰より上にズボンをカチ上げ、ベースの位置は高めで弾く。

これが変態ベーシストの正装なのでは?と勘違いしてしまうほど、説得力のある演奏です。

時代性というのもありますがただやはり、それぞれスタイルがありますよね。

そしてそれぞれの変態の表現方法がきっとあるのでしょうね。

まとめ

なんだかんだ見てきましたが、やはり自分のスタイルに合った格好でプレイするのが一番なのかもしれませんね。

それを突き詰めていった結果が上半身裸でプレイするということなのでしょう。変態というのは奥が深く、道は険しいということですね。

 

え?僕ですか?僕は普通に服を着てライブしてますよ笑。

ではでは!